DHC PQQアップシリーズは、抗酸化と抗糖化できる基礎化粧品!

PQQ

DHCマーケティング展示会で、新商品のお披露目がありました!

過日、DHCマーケティング展示会に参加してきました。

DHC PQQアップシリーズの基礎化粧品が、リニューアルして新発売となるのに合わせてセミナーが開催されました。

PQQという成分、ご存知ですか?

エイジングケアのための美肌成分として、これから注目されそうな予感です。

PQQ

DHC PQQUPシリーズがリニューアルして新登場!

PQQとは、ピロロキノリンキノンと言って、

ビタミン様物質の1つで、抗酸化作用がとても高いのが特長だそうです。

 

比較する成分としてわかりやすいのが、コエンザイムQ10で、

若々しさを保つ美容成分として、DHCではPQQに大変注目しているようです。

 

コエンザイムQ10は脂溶性なのに対して、PQQは水溶性。

そのコエンザイムQ10と合わせて使うことで、相乗効果が期待できるとのことでした。

PQQ

左からローション、クリーム、セラムの3点セット使い!

そのPQQを最高濃度配合している基礎化粧品が、DHCのPQQアップシリーズで、

ローション、クリーム、セラムの3点セットです。

 

中でも、ジェル状美容液のセラムは、

つけた後にお肌がピーンとするのが実感できると、人気があるそうです。

PQQ

スキンケアの一番最後につけるジェル状美容液!

一般的には、美容液は、ローション、クリームなどの間に使うことが多いですが、

こちらのPQQシリーズの美容液は、スキンケアの一番最後に使う仕様になっているのがミソです。

PQQが最高濃度配合!お肌がピーンとするハリを実感。

PQQが最高濃度配合!お肌がピーンとするハリを実感。

3点一緒に使わなくても、美容液だけでもまずは使ってみてほしいとのことでした。

今使っている基礎化粧品の最後につけても良いそうです。

 

エイジングケアシリーズのDHC PQQ化粧品ですが、

「抗糖化作用」も期待できる成分が配合されているのも見逃せないポイントです。

 

お肌の老化は、「糖」が悪さをするのも大きな原因というのがわかっていますよね。

糖質の摂りすぎは、あまりお肌にもよろしくない訳ですね。

 

PQQアップシリーズには、植物由来の”抗糖化成分”もたっぷり入っていて、

抗酸化と抗糖化のダブルの作用で、エイジングケアしてくれます。

 

40代・50代からの加齢や紫外線でダメージを受けているお肌に、

ハリとうるおいを取り戻してくれるかもしれないエイジングケアラインです。

 

 :oops: DHCのエイジングケア PQQアップシリーズの詳細はこちら

【送料無料】【SALE】PQQアップシリーズ 3点セット

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

:wink: :-| :-x :twisted: :) 8-O :( :roll: :-P :oops: :-o :mrgreen: :lol: :idea: :-D :evil: :cry: 8) :arrow: :-? :?: :!: